5月05

平屋と二階建て、建てるならどっち?

Categories // お役立ちコラム


こんにちは、福井で健康と安全にこだわった注文住宅を手がけるシャルールホームです。

 

家づくりを考える時、これまでは「新築=2階建て」というのが主流でした。
平屋といえば「昔ながらの日本家屋」というイメージがあり、子育てを終えたシニア世代に人気でした。
しかし、最近はおしゃれなデザインの平屋も登場し、若い世代でも、二階建てにするか?平屋にするか?で悩む方も多いそうです。

みなさんなら、「平屋」と「二階建て」のどちらを選びますか?
今日は、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

 

【平屋】
○メリット
・ワンフロア設計なので動線計画が立てやすい。生活・家事動線が効率的で暮らしやすい。
・高さが低いため、構造が安定し耐震性がアップ。間取りの自由度も高い。
・バリアフリーの住まいに適している。身体への負担が少ない。
・屋根が大きいので太陽光発電のメリットが大きい。光熱費が抑えられる。
○デメリット
・広い敷地が必要
・基礎や屋根の広さが大きくなるため、コストが高くなる
・日当たりや風通しに注意が必要
・プライベートな空間を確保しづらい

 

【二階建て】
○メリット
・限られた敷地でも、希望する部屋数や広さを確保できる。
・家族間のプライバシーを確保できる。
・平屋と同じ延べ床面積の家で比較すると、コストが抑えられる。
○デメリット
・間取りによっては家族間のコミュニケーションが減る
・生活・家事動線が長く複雑になる。階段の上り下りによる負担が大きい。

平屋と二階建ての特徴を比較してみて、どちらにより魅力を感じたでしょうか。
家づくりにおいては、これだけは譲れない!というポイントが誰にもありますよね。
例えば、コストも抑えながら、趣味や仕事用の部屋も確保したい方なら、二階建てが向いています。
家族2~3人でコンパクトに暮らしたい方なら、平屋を検討してみてもいいですね。

大切なのは、「今どんな暮らしをしたいか?」ではないかと思います。
二階建て、平屋のどちらでその暮らし方が叶うのか?
お子様が居る間は二階建てに、独立されたら減築して平屋にするという方法もありますよ。

お客様の将来も考えて、ご家族に合わせたベストな家づくりをご提案しますので、お気軽にシャルールホームまでご相談くださいね。



〒918-8026 福井県福井市渕2-1810 株式会社総和ハウジング
質問・ご意見・お問い合わせ、資料請求等、お気軽にお寄せ下さい。
また、お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:0776-33-5861
FAX:0776-33-5862
月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00~17:00


〒918-8026 福井県福井市渕2-1810 株式会社総和ハウジング
質問・ご意見・お問い合わせ、資料請求等、お気軽にお寄せ下さい。
また、お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:0776-33-5861
FAX:0776-33-5862
月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00~17:00