4月28

なぜ今、リノベーションなのか?

Categories // お役立ちコラム

こんにちは、福井で健康と安全にこだわった注文住宅を手がけるシャルールホームです。

最近、リノベーションのご依頼をいただくことが増えてきました
ちょうど鉄骨住宅のリノベーションを手がけた直後というのもありますが、時代の流れがリノベーションへ進んでいるというのも理由のひとつかもしれません

リノベーションには、新築とはまた違った面白さがあるものですね。
もともとある建物を活かして、まったく違うものにつくりかえていく
新築に比べると間取りなどの制限はありますが、新築よりもコストを抑えつつ、デザインや快適性を一新できるという点が魅力です。
木造だけでなく、鉄骨造や鉄筋コンクリート造のリノベーションも可能ですよ
むしろ、鉄骨造や鉄筋コンクリート造は耐久性が高いので、木造よりもリフォームやリノベーションに適しているかもしれません。

 

冬、寒い家に我慢して住んでいるという方はいらっしゃいませんか
最近、当社にご依頼いただいた案件のうち、ひとつは築2~3年の中古住宅のリノベーションでした。
当然、建物自体はまだまだ新しいのですが、内覧の際に足元の冷えが気になったのだそうです。
建物は気に入ったけれど、寒さを我慢しながら住むのはイヤ。そこで、思い切ってリフォームを検討することに
正直なところ、リフォームやリノベーションで新築と同レベルの気密性を確保することは困難です。
しかし、断熱材やサッシの改修で断熱性を高めることはできますから、リノベーションすることで、今より確実に暖かく快適に過ごすことができるようになるはずです

 

今のお住まいの耐震性が気になるという方には、耐震リノベーションをおすすめします。
大がかりな工事は予算が…という場合には、リビングだけ、寝室だけといった部分耐震補強もできますのでご相談ください

寒さや不安を我慢して住むよりも、できる範囲で改善する。それが、リノベーション。
今なら、こども未来住宅支援事業の補助金給付を受けることも可能です
リフォーム・リノベーションをご検討中の方、迷っている方も、お気軽にご相談ください!

こどもみらい住宅支援事業
https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/



〒918-8026 福井県福井市渕2-1810 株式会社総和ハウジング
質問・ご意見・お問い合わせ、資料請求等、お気軽にお寄せ下さい。
また、お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:0776-33-5861
FAX:0776-33-5862
月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00~17:00


〒918-8026 福井県福井市渕2-1810 株式会社総和ハウジング
質問・ご意見・お問い合わせ、資料請求等、お気軽にお寄せ下さい。
また、お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:0776-33-5861
FAX:0776-33-5862
月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00~17:00