11月23

≪現場リポート≫気密測定を実施いたしました!

Categories // お役立ちコラム

こんにちは、福井で健康と安全にこだわった注文住宅を手がけるシャルールホームです。
専門業者さんに依頼して、Y様邸の気密測定を行いました。本日は、そのときの様子をお見せしたいと思います。

 

シャルールホームの家はグレードによって仕様が異なるため、それぞれ求める気密も違ってきます。
もちろん、グレードの高い家ほど気密性は上がりますが、その分、どうしても工事費が高くなってしまいます。

 

だから、当社ではお客さまのご予算、家に対するこだわりなどを丁寧にヒアリングしたうえで、最適なグレードをご提案させていただいております
もちろん、最終的に選択するのはお客さま。Y様は『すまい・る』仕様で、マイホームを新築されました。

 

気密測定には『完成気密測定』と『中間気密測定』がありますが、今回は『中間気密測定』を実施。
中間気密測定は壁の下地やクロスが貼られる前に行うため、気密処理が不十分だった場合には隙間の位置を特定し、その部分を埋めるなどして、気密性を向上させることができるのです。

 

同じ仕様でも、間取りや窓の大きさによって気密の数値も多少前後してしまうため、すべてのお住まいに適正な気密性を確保できるよう、注意深く確認作業を行っております。

 



〒918-8026 福井県福井市渕2-1810 株式会社総和ハウジング
質問・ご意見・お問い合わせ、資料請求等、お気軽にお寄せ下さい。
また、お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:0776-33-5861
FAX:0776-33-5862
月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00~17:00


〒918-8026 福井県福井市渕2-1810 株式会社総和ハウジング
質問・ご意見・お問い合わせ、資料請求等、お気軽にお寄せ下さい。
また、お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:0776-33-5861
FAX:0776-33-5862
月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00~17:00