7月29

見えないから怖い、夏の『内部結露』をご存じですか?

Categories // お役立ちコラム

こんにちは、福井で健康と安全にこだわった注文住宅を手がけるシャルールホームです。

内部結露』という言葉を聞いたことがありますか?
壁の中に発生する結露のことで、壁内結露とも呼ばれています。

空気は「暖かい方から冷たい方へ」「水分の多いところから少ないところへ」と流れるため、 夏場、湿気(水蒸気)を多分に含んだ外気は、家の外壁を通り抜けて壁の中へと侵入します。
一方、 室内側はエアコンの冷気によって温度が下がり、壁の表面を冷やします。



すると、暖かい空気と室内側の冷たい空気が壁越しにぶつかり合い、暖かい空気に含まれる水蒸気が水滴となって、壁の内部に付着します。
これが、『内部結露』です。

冬、室内の暖かい空気が屋外の冷気で冷やされて、窓表面に結露したりしますよね。その現象が、屋内外で逆転して壁の内部で起こっているというわけです。

ただ、内部結露は窓の結露と違って目に見えない場所で起こるため、目視で確認できない点が問題となります。
室内側の壁にシミやカビが浮いてくるなどして内部結露が発覚する場合もありますが、そうなったときにはすでに症状はかなり進行しているといって間違いないでしょう。



内部結露を改善する方法として、断熱リフォームがあります。
内部結露が起こるのは、既存の断熱がしっかり機能していないことが原因のひとつであると考えられます。
内部結露を防ぐには、まずは壁・床・天井に断熱材を正しく施工すること
防湿・気密・通気など、空気の流れをきちんと考えて施工することで、屋外の湿気を壁内へ取り込むことなく、内部結露を防止することができますよ。

断熱リフォームのことなら、シャルールホームへお問い合わせください。
■お客様窓口 0120-32-5861
■メールフォーム https://chaleurhome.co.jp/index.php/contact



〒918-8026 福井県福井市渕2-1810 株式会社総和ハウジング
質問・ご意見・お問い合わせ、資料請求等、お気軽にお寄せ下さい。
また、お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:0776-33-5861
FAX:0776-33-5862
月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00~17:00


〒918-8026 福井県福井市渕2-1810 株式会社総和ハウジング
質問・ご意見・お問い合わせ、資料請求等、お気軽にお寄せ下さい。
また、お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:0776-33-5861
FAX:0776-33-5862
月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00~17:00